モンブラン ヴィンテージの名品たち

こんにちはタンク店長です。ハンブルクペンショーにて仕入れ、オーバーホールが完了した万年筆をご紹介してゆきます。モンブラン40年代から50年代製造の名品たち、132・134・136です。3本ともにテレスコープピストン吸入式で、インク容量も多く、ピストンユニットの金属パーツの重さもあり、手にしっくりくる重量感。そしてペン先のタッチはどれも絶妙(私個人の評価で最上級)です。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

広告
カテゴリー: 万年筆 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中