ペリカン1931ホワイトゴールド

万年筆は発売された時に手に入れれば、良いのでしょうが、その時は買えなくて後になってふと欲しくなってもその時はもう品物が無く、希少価値がついて余計に手に入れづらくなるケースが多いですね。人間不思議なものでないとなると余計欲しくなりなんとか手に入れたくなるものです。このペリカン1931ホワイトゴールドもそんな一本ではないでしょうか?そのホワイトゴールドの風格がとても美しいです。この1931ホワイトゴールドは未使用新品の完品で大いに希少価値の高い一本ではないでしょうか?2014-03-17 001 2014-03-17 003

広告

Repairing Engineer (オーナー) について

万年筆専門に修理・調整の事なら御相談下さい
カテゴリー: 万年筆 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中