かんしゃ

小生のような素人の趣味に毛の生えたぐらいの者が、おこがましくも万年筆を取り扱うことが可能になった事自体、今もって信じられない気持ちである。これも今までお世話になった方々のお力添えあっての事と感謝に絶えない。されどこうなったからには、名古屋にペンランド在りと知れ渡るように頑張るだけである。来年は辰年、辰(龍)は夢の中の生き物、龍は人格であり様々な経験を経て大きく育ち天に昇ると伝説にもある。まさに我が人生もそう有りたいと願い来年は良い年にしたい。話は変わるがネットで大須のバクの看板を[ピンクの豚]と書かれていたが、のようなモノを見つけたので買ってみた。これライターだが、着火してみれば鼻の穴から勢いよく火炎が放射されて実に鼻息の荒いライターだった。エッシェンバッハの店舗用のルーペと並べて成功を祈念したいと想う・・(笑)

  

広告
カテゴリー: 万年筆 パーマリンク

かんしゃ への4件のフィードバック

  1. 二右衛門半 より:

    ルーペも集まりましたねー。
    何者も見逃さない?

    いいね

  2. すいどう より:

    「鼻から豪焔を吹く」豚は豪快で愉しいですね!これがお尻から火を噴く「ケツに火のついた」豚だったら入手されなかったのではないでしょうか(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中