プラチナ#3776赤ギャザード

先日お店で並べてみるつもりで、wagner会場の師匠のテーブルに並んでいたプラチナ#3776赤ギャザードの太字を頂いた。後日、商品の整理をしていて何気にこの万年筆を手にとりメモ用紙にいたずら描きをしてみた。その瞬間、長時間整理してぼちぼち眠たくなった小生は一気に目が覚めた。ゲッ!と驚き慌ててルーペで見直してみれば素晴らしいペン先形状、3776ってこんなに良い萬年筆?それもそのはず冷静に考えればこれは師匠の調整だった事に気がついた。さてさて一度この感触が手に残ると、これがなかなか消えない。消えるどころか頭に焼きつくのである。そこでこれは店頭に並べるのはやめて小生が使う事に相成った・・病気持ちは常に病気なのである(笑)

広告
カテゴリー: 万年筆 パーマリンク

プラチナ#3776赤ギャザード への8件のフィードバック

  1. gunman より:

    ミイラ取りがミイラ??
    店頭に並ぶ前に夢待ちさんのコレクションが増える予感・・・(笑)

    いいね

  2. こうのすけ より:

    お孫さんのクリスマス会と言いこの万年筆といいレッドは似合いますね。

    いいね

  3. すいどう より:

    #3776良いですねー。特に太字は弾力が程よく感じられるので、落書きには堪りませんよね!でも太字使いこなせない私は専ら細軟ですけど(笑)

    いいね

  4. ともぞー より:

    何やっとるんですか?
     「商品には手を出すな」でしょう(笑)
     僕は手を出しませんがw

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中