新感覚イカプリッキーニ

点心にはどんどん進化していく魅力がある。今回は20回ほど改良に改善を重ね、ようやくオーケーを出したスティック春巻き「イカプリッキーヌ」を紹介したい。中身は大きめにカットされたイカをふんだんに入れ、プリッキーヌ(青唐辛子)で辛味をつけた唯一のピリカラ点心だ。一本150円の販売には製造部からかなり突き上げがあったが、やはり若い人たちに気楽に食べてもらおうと、150円を固持することにした・・その他、おそらく愛知県では初めての提供となる「カフェボール」、米粉を使ってようやく完成した米粉のワッフル、「コメッフル」等々、本番を前に限られた時間でのカフェスタッフのトレーニング不足がやや気になるが、そこはやる気と笑顔で頑張りたいと想う(笑)

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

新感覚イカプリッキーニ への4件のフィードバック

  1. gunman より:

    げげワッフル以外は見たこと無い食べ物の登場ですね。
    昨年作ったハバネロペーストが凄く美味しかったので今年もチャレンジと思っていましたが農家が栽培していないので今年は見送りみたいです。(涙)
    ただいま市販のパウダーを購入して暑い夏を暑くなって乗り切ろうと思っています。(汗)

    いいね

  2. すいどう より:

    開店すぐはスタッフ全員余裕がなくて大変でしょうが、そんな時こそ笑顔で乗り切ってもらいたいものですよね。笑顔いっぱいのギリギリ勝負!第三者から見ていてもドキドキしてしまいます!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中