日本国政府よ恐れるな!

世の中にはいざと言う正念場(日本では想定外と言うらしい)にこそ真の実力が問われるものだ。今回の原発事故の情報開示に関して、やはり当初の状況の情報を意図的に控えた節があったようだ。パニック状態での二次災害を避け原子力推進に支障がきたす可能性はあったとは言え、地球上での最優先危険事項の放射能に関してだけは、責任にもとずき真実を開示して欲しかった。危機は共に分かち合い対策は共に協力無くしては原発は成り立たないからだ。少なくても情報信頼が損なわれれば次に打つ手もおそらくは信じてもらえない事になるだろう・・訴えられるのが怖い、責任を取るのが怖い、結果が怖いではもはや政治的にも危機管理が破綻していると言われても致し方ない。たとえ日本政府は頼りなくても日本人民と日本国は世界的にも信頼に足りるはずである。お互いを大人として良い事も悪い事も受け入れなければ日本の将来に明るい展望を望む事は難しい。

広告
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

日本国政府よ恐れるな! への10件のフィードバック

  1. gunman より:

    葉隠れを思い出しました。
    自分の思う事に対しては其れなりのポリシィなり自尊心が有ってしかるべきと思います。
    昔剛の者は切腹の時我がはらわたを掛け軸の投げつけたと言われています。
    安易な安全安心は本当に幸せをもたらすのだろうか??
    何て考えています。(難)

    いいね

    • yumemachi より:

      gunmanさんへ
      いわゆる平和ボケと言うのかも知れませんね、人を守ると言う大儀は万が一の想定の元に一歩先の常識を考えて判断決断し有言実行して立派な国政を期待したいですね。

      いいね

  2. 二右衛門半 より:

    今朝のニュースを見ていると翌日には首相の指示で注水を止めた云々とありましたね。
    ということは首相にも本当のことが伝えられていなかったという可能性も。。
    いずれにせよ、今回の事態を見ていると、原発はすっぱりと止めた方が得策ですな。

    いいね

    • yumemachi より:

      二右衛門マスターさんへ
      昔はこれほどに電力など使用してなかったはず、便利になる代償は大きいですね。いかに科学が発達しても自然の力には勝てるはずもありませんから・・

      いいね

  3. こうのすけ より:

    原発は賛成,反対はともかくコスト的にもリスクも高くつくと言うことを前提に話を進めないといけませんね。しかし,建屋内で作業をされている方を思うと・・・。

    いいね

    • yumemachi より:

      こうのすけさんへ
      世のため、人のため、家族のために命をかけて身を捧げて戦う気持ちは決して忘れてはいけない魂と感謝しなくてはいけませんね。

      いいね

  4. すいどう より:

    暮らしをより良くするために電力があるのですが、いつの間にか電力を維持するために暮らしに脅威を与えることに…本末転倒とはこの事ですね。

    いいね

  5. ともぞー より:

    なんだか原子力≒猛獣のように思います
     猛獣に立ち向かって手なずけられるか、準備不足で噛殺されるか(今の状態)…
     「君子危きに近寄らず」も一つの手とも思いますし
     エネルギー問題は簡単に大幅に変えられる事ではないですし、また情報開示は一歩間違えると大パニックに成るゆえ気を付けないといけません
     だからこそ真摯なる上に真摯な態度で持って対応して欲しいです

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中