青島良いとこ一度はおいで

四川省から上海経由で山東省の青島まで飛び、疲れた体を引きずりながらのお仕事と相成ったが、今回新たに随行したくれた素敵な小Sさんのおかげで気分も軽く頑張る事が出来た(笑)。ただ、肝心の来日が予定されている生徒達の日本への印象だが、やはり放射能に対する恐れか、かなり不安が高いようだ。特に親御さんの心配は相当なもので一刻も早い解決を望みたい。小生は全生徒に心配は無用と話をさせてもらったが、言いすぎれば逆にかんぐられて不安を増幅しかねないので、難しいところ。一方青島では最近地下鉄工事が始まり、益々近代的に変貌しており新たな空港も作られるとか・・さて中国バブルはいつまで続く事やら?

広告
カテゴリー: 仕事 パーマリンク

青島良いとこ一度はおいで への8件のフィードバック

  1. ともぞー より:

    ここは夢待ち人さんの誠心誠意で親御さんも了解頂けたのではないでしょうか
     リスクは中国でも同じかそれ以上な所もありますからね
     中国バブル、政治的な不安が引き金になるような気がしますねぇ
     政治が安定ならなかなかはじけない(させない)んじゃないでしょうか…
     と知ったか素人エロもといエコノミストのともぞーでした
     (でも自身の経済状況は見えません、サッパリ(苦笑))

    いいね

    • yumemachi より:

      ともぞーさんへ
      sさんは学校から派遣された随行員です、それにこの爺はまだまだ元気野郎ですよ。まだまだ坊さんの境地には達しておりません(笑)

      いいね

  2. こうのすけ より:

    私が中国に行ったのは10年前ぐらいです。随分町並みも代わったのでしょうね。天安門の脇にはいるとまだ,裸電球のある家があったのですが・・・。

    いいね

    • yumemachi より:

      こうのすけさんへ
      10年前ですか、まるで変ったと思いますよ。今では日本より資本主義風景に見えます。でもこの国は古き社会主義を捨てきれないでもがいているんですよね。中国は社会主義でも資本主義でもない新しい国際主義を持っても良いのではと密かに願っております。(笑)

      いいね

  3. すいどう より:

    原発事故の責任は誰にあるのか?そしてこれからの具体的なエネルギー施策はどうするのか?曖昧にするのは日本人の美点でもあるのですが、こればかりは明確にしないと責任のなすりつけあいになりそうです(泣)

    いいね

    • yumemachi より:

      すいどうさんへ
      確かに原発は大きな汚点になるでしょう、ただ人の歴史は汚点を繰り返してはより良い道を探して行く事でしょうね。多くの犠牲を伴う事はとても残念です・・

      いいね

  4. 白髪猫 より:

    あれまあ、もう、あきかんはさも自分が決めた様な態度で、いま、日本でいちばん重要な工業地帯の電気を止めようとしていますねえ。
    安定した電力が無いと、電子業界は全滅するのに、(わたしのロボットも、24時間365日営業ですよ)100マイクロ秒止まっただけで、コンピュータは死滅です。
    おんどれ、さっさと血液止められて植物人間になってみやがれ。
    あら失礼。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中