世界に映った日本の悲劇

未だ収束つかない原発事故で命がけで頑張っている職員や自衛隊の方々を想うに実に心が痛い。今回の東北関東震災をニュースで見て世界の人々は改めて日本という国を見直しているようだ。未曾有の震災の苦境に落ち着いて整然と悲しみに向かい合って対応している日本人が世界にどう映ったか。  

①こんなひどい災害の渦中にあっても礼儀正しさを失わないなんて。いろんな状況で感謝したり丁寧に対応している。日本の人々はすごい。

②信じられないよ、同じことがロサンゼルスとか、ここフィリピンだったら考えられないことだ。パニックや興奮した群衆によって暴力や略奪行為が起きるに違いない。

③準備しておくことの大切さがみてとれる。そして日本は準備している一番の国だ。建物はずっと強い。きっと救われた命も何千とあるはず。食品を貯蔵したり水や災害に備えることは大事だ。こんなことがあったらロサンゼルスでは政府の責任だとなると思う。こういうときは知恵をしぼらなくちゃいけない。こんなときにはどうするのか、誰を助けるのかなど。日本人を心より尊敬するよ。政府が助けにきてくれないと騒いだりしない。今が一番大変なときだ。

 

広告
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

世界に映った日本の悲劇 への10件のフィードバック

  1. gunman より:

    この小さな島国の長い歴史の中で培われたれ協力してみんなで生きてきたDNAが無意識に存在しているのだと思います。
    それが人の痛みを自分の痛みに感じられるのだと思います。

    いいね

    • yumemachi より:

      gunmanさんへ
      心の外側に解決を求める西洋思想に対し心の内面に解決を見出そうと考える東洋思想からマインドなのかも知れませんね。人の痛みを自分の痛みに感じる事を忘れたくないものです。

      いいね

  2. こうのすけ より:

    決死の覚悟で事に当たられている自衛隊,警視庁,消防庁,東電の方々に対して敬服いたします。避難される方,事態の収拾に向け活動されている方,双方にも大切な家族が存在することを忘れてはいけません。日本人の礼節と頑張りは必ず1つの光を見出すと信じています。

    いいね

  3. すいどう より:

    信義を重んじ礼節を尊ぶ。日本人の大切な部分は薄れてきていると感じていたのですが、今回の件で見直しました。…って私が同じ状況に立たされた時、同じように振る舞えるでしょうか!?自信がないです。

    いいね

  4. 二右衛門半 より:

    大橋堂さんは、さすがに出展は見送りになったとのことです。
    フィリピンでさえ、放射能が来る!ということで騒いでいる人がいるとか?
    日本の放射能に関する報道特別番組とか、翻訳してアジア各地で報道した方が良いのでは?

    いいね

    • yumemachi より:

      二右衛門マスターさんへ
      大橋堂さんは出展されていませんでした、残念だと想いますがいつかまた元気なお姿を拝見したいです。放射能を最も恐れながら原子力に頼らなければ生活が維持出来ないという矛盾を人類は抱えているように想いますね。

      いいね

  5. ともぞー より:

    日本国民はその礼節から胸を張れますが、その政府は…
     でもこれは今の政府というより今までの政治のあり方、政府のあり方に問題があったようにも感じます
     決して手を抜いているわけではないでしょうから、そのやり方とかなんでしょうね
     敢えて言います
      「頑張れ政府!負けるな政府!」
     無所属のともぞーでした

    いいね

    • yumemachi より:

      ともぞーさんへ
      何事も良かれと想って力が入り過ぎるからなのでしょうね、こんな時、これが正解なんて事は解らないと想います、ただ精一杯やるだけでしょうね

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中