ちょい散歩で拾い物

モリタ萬年筆を出てその足で小生は統合が進む阪神百貨店へ、売り場に着けば何やら萬年筆バーゲンコーナーが・・見てびっくり半額セール、半額と言う文字には弱い小生。中にはソメスの二本入り萬年筆ケースやら、驚くようなものまでほぼ半額!これは安い。さっそく孫娘にとプロフィットギアスリムのホワイトを・・更に売り場を探索すれば、何やらシェーファーのバランスに良く似た萬年筆、スチュピラのmodel-t、どこかの湖のブログで見たモデルと同じだが、どうやら柄の派手さはこちらが勝る気もする。これに付いているペン先はチナニウムだが、巷の評価は腰のない柔らかさとか、実際に試し書きしてみれば、これがどうしてどうしてなかなかのソフト感覚で、躾を間違えてひねくれた鍛造ペン先?(想像)の様だ。しかし決して悪くはない、何本か試してみてこの一本が特に気に入った。ただひとつ気に入らない所がある、それはペン先の色、なんとも艶がなく形はともかく仮にも美しいとは言い難い。さりとて磨いても変わるはずもなく、これだけは如何ともし難い。されどこのチタニウムしばらくは遊び相手としては充分であろう(笑)

広告
カテゴリー: 万年筆 パーマリンク

ちょい散歩で拾い物 への14件のフィードバック

  1. ヘンリー より:

    やはりペン先には14金が勝るようですね。
    半額セールですか…… このセールの時期に阪神に行けないのが心残りです。私が帰国する頃にはセールなんてやってないかもしれませんね。どうも私は特売に縁がないようです。

    いいね

    • yumemachi より:

      ヘンリーさんへ
      早書きの方にはこのチタニウムペン先は合わないかも知れませんね、でもソフト感がありこれはこれはアリだと想います。

      いいね

      • ヘンリー より:

        “躾を間違えて……”の表現は分かりやすいですね。カスタム742のソフト調よりも柔らかそうなので、一度試筆してみたいと思います。

        いいね

      • yumemachi より:

        ヘンリーさんへ
        あはは ありがとう御座います。個体差もあるでしょうが、なかなか面白い感触ですから試して下さいね(笑)

        いいね

  2. ともぞー より:

    チタンは光らないですねぇ
     ゴルフに逝ってた時期にはよく厄介になってましたがw
     これで近江上人様と揃い踏みですね、ヤッタァ!

    いいね

  3. gunman より:

    万年筆もブームが有るのでしょうか?
    と言うよりは感染なのかな??
    確かに錫色のペン先には色気を感じませんが諦めず磨けば今より良くなると思うのですが!?

    いいね

  4. こうのすけ より:

    引きつけられるんですよ,きっと自然に磁石のように。手の鳴る方へじゃなくペンのある方へ。仕方ありません。これは持って生まれた性ですから・・・。(笑)

    いいね

  5. su_91 より:

    私はこのマットな質感、結構好きです。
    持ってませんけど。。

    いいね

  6. すいどう より:

    チタンはスポーツバイク(自転車)の世界では振動伝達が人に優しいという事で大変重宝される素材です。
    ペンにおいては、見た目パッとせんなぁと先入観を持って試し書きした人がペン先を二度見する様なことがありそうで楽しそうですね(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中