我が血液「ヌラヌラ~」なり

正月明けで初の病院検査、結果は看護婦さん可愛い顔して曰く「血液どろどろです」と、そこで小生は文句を言ってやった、「看護婦さん、それ表現が良くないですよ、血液はヌラヌラと言って欲しいです!」それを聞いた新婚の看護婦さん首をかしげて呆れていた。考えたら呆れられて当然、言った自分が恥ずかしい、やはりヘンタイは隠せない。年末年始は食う飲むの連続で明らかに運動不足、毎朝の散歩もやらなかった。よし!こうなったら5時起きでの散歩を実行しよう・・四国八十八か所お遍路は些か辛いので、今年もWAGNERを含めせめて全国萬年筆行脚とするか?・・ところで歩いて行くんかい(笑)

広告
カテゴリー: 健康 パーマリンク

我が血液「ヌラヌラ~」なり への17件のフィードバック

  1. ヘンリー より:

    看護婦さんは「血液ムラムラ」と聞き間違えたのでは……?

    いいね

  2. gunman より:

    此の所天気が悪くて散歩に中々行けていません。
    小生も同じくヌラヌラかもしれません。
    明日は久しぶりのお天道様を拝めそうなので散歩に行くぞ、そして帰りは川棚温泉にでも寄って帰ろうかと思うのでした。

    いいね

  3. pelikan_1931 より:

    本日、再度、1.5時間ほど散歩されて恵比寿なんぞいかが?

    いいね

  4. すいどう より:

    身体の調子が悪い時はアルコールを摂取して内側から消毒します、と言っていた人がいました(笑)

    いいね

  5. こうのすけ より:

    みんな同じですよ。私もそうです。ここまで来たらなるようにしかなりません。本日ラジオを聴いていたら,秋元康さんが「長く生きて経験するとこれ初めてというのがなくなる。それが老いるということです。ですから私はいろいろなこと,初めてのことに挑戦するんです。それがエイジレスということです。」と。おニャン子からAKB48まで長きに渡って一線で活躍されている人は考え方がちがうなぁと思いました。若さの秘訣を1つ教えてもらった気がしました。

    いいね

    • yumemachi より:

      こうのすけさんへ
      若さを忘れた時が老いる時ですね、確かに・・何事も挑戦を躊躇してはいけないと言う事でしょう・・よし!前進あるのみ・・(笑)

      いいね

  6. つきみそう より:

     どろどろとぬらぬらは違いますねぇ。ぬらぬらは師匠に調整してもらった
    ペンのことで、どろどろは二右衛門半(普通名詞)なペンのことでしょう。

     特に広島半さんのペンはいまだにドロドロのが多いようです。

    いいね

    • yumemachi より:

      つきみそうさんへ
      的確なフォローありがとう御座います、そこなんですよね、私の言いたい事は・・最近二右衛門半さんのペンはとろとろぐらいに変わったそうですよ・・(笑)洗浄した時はそれはもう恐ろしいとき・・

      いいね

  7. 聖祥 より:

    「ヌラヌラと言って欲しい」とおっしゃっている夢待ち人さんのお顔が想像できてしまいます(笑)
    本当に仰ったとは・・・何ともヘンタイもここまでいくと素晴らしいです。(失礼!)
    昔、知人が「普通から出発してクルッと360度廻ったらヘンタイや。普通もヘンタイも紙一重なんや」と言っていました。
    私はその時からそれは妙に納得しておりましたけれど。。。

    まぁ、万年筆はヌラヌラと、血液はサラサラとなりますよう、万年筆倶楽部へのウォーキング頑張ってください!

    いいね

    • yumemachi より:

      聖祥さんへ
      恐れ入ります、実はヘンタイでした(笑)身近でやっかいなヘンタイで御座います・・せめて今年はサラサラ血液で真っ当な平民になりたいと思っておりますので今年もどうぞ宜しくお願い致します(笑)

      いいね

  8. ともぞー より:

    そっか、やはり夢待ち人さんは身体の中からヘンタイですよね
     中華料理の摂取量が一般の20倍は超える僕が思うに、ニンニクを沢山取るのは如何でしょう?
     殆ど下したりせず炒めたり蒸したりしてほぼ毎日の様に食しておりますが、そのおかげかサラサラですわ、ワッハッハw
     と言いつつ4月の健康診断が今から気がかりなともぞーでした(メタボで)

    いいね

    • yumemachi より:

      ともぞーさんへ
      私がヘンタイならば良識あるヘンタイ倶楽部の皆さんなどはヘンタイの頭に弩や超が付きますので、私などはヘンタイの隅にも入れてもらえない安堵しております。壊れかけたものを如何に維持していくか、これは萬年筆と同様に由々しき問題ですわ・・(笑)

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中