IBUSUKIの革巧

IBUSUKIの造りの斬新さに関しては革を愛する人なら今やTAKUYAブランドを知らぬ人は居ないであろう事でも証明される。色合い、質感、デザイン、小生は可能な限り[深紅]に近寄って写してみたくなった。こうして見てみると革の魅力はまさに生き物の神秘から生れる知性的な創造を感じるようだ・・またむずいなぁ~爺さん!(笑)

広告

Repairing Engineer (オーナー) について

万年筆専門に修理・調整の事なら御相談下さい
カテゴリー: 革小物 パーマリンク

IBUSUKIの革巧 への10件のフィードバック

  1. こうのすけ より:

    茶を所有しています。いろいろペンケースありますが,TAKUYAのものは出色した感があります。良い物は変わらぬ価値がありますね。結局そういうものは大事にもするみたいです。

    いいね

    • yumemachi より:

      こうのすけさんへ
      茶はソフトな感触が素敵ですね、良いものはいつも気分を新鮮にしてくれ長く使えるのがありがたいと思います(笑)

      いいね

  2. ともぞー より:

    夢待ち人さん、むずいだなんて奥ゆかしい
     ちょっとばかし夢待ち人さんの知性が顔を出しただけじゃないですか!
     僕が同じ事を言おうとしても2,3文字で筆が進みません(苦笑)
     でも革は良いですねぇ、思わず頬擦りしたくなります(それじゃヘンタイじゃなく変態かw)
     と言いつつ早朝靴磨きしていたともぞーでした

    いいね

    • yumemachi より:

      ともぞーさんへ
      間違っても靴に頬擦りしないで下さいね、変態フェチと思われるかも知れません。まぁ~我々も紙一重かも知れませんが・・(笑)

      いいね

  3. たがみ たけし より:

    かなり惚れ込んでますね〜(笑)

    いいね

  4. すいどう より:

    もうすぐ?クリスマスなので
    緑のデコレーションでもすれば
    雰囲気が盛り上がっていいかも?
    です(^_^)

    いいね

  5. wavio より:

    個人的な感想ですが、TAKUYA匠の作品は皮が革に生まれ変わった魅力を最大限引き出されておられると思います。特に実用を考えたコバの処理が素晴らしいですね(でも、偉そうに能書き立てれますが、一つも持ってないんですよね~)。

    『東京砂漠』、久しぶりに聞いて心に響くものがありました、多謝。

    いいね

    • yumemachi より:

      wavioさんへ
      是非wavioさんにはtakuyaブランドを試してもらいたいですね、前川の歌は好きですし、著作権にかからないから安心なんですよね(笑)

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中