ミートホープ事件

世間では表示を偽りあらゆる肉を混入し嘘で固めた悪い社長としてテレビを騒がせているが、食品をたずさわる者としてとても残念でならない。昔の経営者は仕入れと人件費だけ考えていればなんとか経営も出来た、今の時代労働者と消費者の権利は上がったが経営者の環境はまさに劣悪で収益を出すことは至難の業と言ってもいいだろう、しかし昔の経営者には道がありそれは尊敬されそれに足りる人格もあったように思う、しかし今の時代この環境で簡単に収益を上げようとすれば人によっては道を踏み外してしまう事がよく起きてしまうようだ。あの社長もすべてを失ってやっと自分を取り戻すのだろう、商売はプロデュース、逃げ道を探してはならないのである、いかなる環境をも越える信念と理念こそが夢や想いを創るのだから、きっと彼は今まで自分自身の中でとても辛かったと私は思う、曲がった事をして心から安心出きる人などいるだろうか、私は居ないと想う。
広告

Repairing Engineer (オーナー) について

万年筆専門に修理・調整の事なら御相談下さい
カテゴリー: 仕事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中