書き易い万年筆と修理・調整について

       

              E・R(救急救命)ペンショップ

当店では萬年筆の修理及び調整をさせて頂いております。古い萬年筆で書けなくなったモノ・使っているうちに書きづらくなった萬年筆・字幅の変更をしたい萬年筆など等・内容によりますがお店で可能な限り短時間で作業させて頂きます。ただし萬年筆の具合によってはすぐに修理が難しい場合があります。その場合はお預かりした上で修理させて頂きます。また修理につきましては材質が古い等 修理が困難な場合はお客様の了解の上でお断りさせて頂く場合も御座いますので宜しくお願い致します。

 

書き易い万年筆と修理及び調整について

ペンランドカフェにて販売される萬年筆は所有される方が大切にして頂ける様に吟味しチェックし、必要ならば修理調整した上で店頭に陳列しております。一般的に萬年筆すべてに調整が必要と言うものでは無く、書きやすさの基準は個人において様々であり誰もが評価が同じという訳ではありません。構造(ぺン先とペン芯などの構造的なチェック)具合(ペン先段差やスリット間隔などの毛細管現象をスムーズにする)微調整(個人の書きグセやペンポイントの形状)基本を損なう事なく可能な限りチェックし買われる方、使われる方の立場に立って販売しております。尚ビンテージに関しましては何分にも年月が経過しており、整備されているとは言え中には部品などの手配が出来ないものも有りますので出来るだけ現状の状況を維持しつつ長く使用して頂く事をお勧め致します。尚、お客様御自身で万年筆を弄られた場合につきましての修理等につきましては実費頂く事もありますので、あくまで自己責任で御願い致します。大切なお客様の万年筆の修理に関しては可能な限りペンランドカフェでは修理・調整・整備を受け付けさせて頂いております。